わが家の家族のお話。
by もこまま
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

3か月になりました。

おっと、このお方のことも書かなければね...φ(・ω・*)

ジュノ、17日でちょうど3か月になりました。膀胱炎はあったけど、元気で大きくなってます^^
パーくん、マフィンくん、ひかりちゃんもおめでとう☆

記念に?実家で初シャンプーしてもらいました。父にやってもらったんですが、濡れたらやっぱり。。。
f0247824_16314245.jpg



どちらのイタグレさんでしょうか?(笑)体もほっそー!でした~(@◇@;)

乾かしたら。。
f0247824_16321727.jpg


ずいぶん白くない!?そんなに汚れてたのね(汗)。。にしてもドライヤーの音にびびりまくって大変!3人がかりで乾かしました。(ドライヤ―係、抱っこ係、スリッカー係)

モフモフ度も復活しました☆

そのあとはゴールデンのリリーと遊びました。初めての引っ張りっこもできたよ!
f0247824_16324190.jpg



会えば会うほど距離が縮まってうれしいよ♪ でも、リリーもビビりだから「ワンワン!」ってちょっと吠えられちゃったけどね。ジュノは意外とめげません。本気じゃないのわかってるのかな?
f0247824_166473.jpg


甘噛みもトイレの失敗(これはわざとか?)もあるけどこれからこれから!だよね、ジュノさん。すくすく大きくなってねヾ(*´∀`*)ノ

f0247824_16233992.jpg


2013年2月17日現在 体重7.4kg

↓ポチッとお願いしまーす(。・ω・。)
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mokomama-11170824 | 2013-02-19 16:33 | ジュノのこと

想真が産まれた時のこと 続き。

今回は前回よりも重いかもしれません。しかも長いです。飛ばしちゃってくださいね~!

NICUに入院していろいろな検査をしました。

産まれたばかりのちっちゃいちっちゃいお手手に採血の針。かわいそうでした。でもほかの検査は正直ほとんど覚えていません。鮮明に覚えているのはMRIだけ。待っている間、ダンナと好きな映画の話をしてました。その時までは笑えていたんですよねぇ。なんだかんだいったって大したことないだろうって、気楽な気持ちでいたんです。今思うと、悪い想像を無理やり押し込めていたのかもしれません。笑っていれば悪いことは起こらないって思い込もうとしてたんでしょう。

でも、検査の結果。先生と看護師さんと私たちとで別室に移動して聞きました。初めて聞く「滑脳症」という病気。先生が広げた医学書みたいな分厚い本にドラマで見るような脳のMRI画像が並んでました。私にはまったくわからなかったけれど。わかったのは先生の「脳にしわがありません」「歩けないし、しゃべれません」という言葉だけ。きっとそれ以上の現実はその時の私の心には入りきらなかったのでしょう。その後の事、あまり覚えていません。たしか泣き崩れてダンナに支えられて違う場所に行った気がします。

しばらくしてその日は想真の顔を見ることができず実家に帰りました。実家の部屋の窓から見えた外の景色から色が消えていました。自分たちは他の人とは隔離されて違う世界に行ってしまったとこのときは本気で思いました。自分で勝手に線を引いていただけなのに。

そのあと、実家で両親にいうのがまたつらかった。でも、結果を伝えないわけにはいかず言いました。二人ともしっかり聞いてくれて受け止めてくれました。孫が病気なんて聞いてきっとつらかったと思いますが、そのこと自体より私とダンナの事を気遣ってくれて、母は私の涙を見て泣いてました。いくつになっても親は親。ありがたいなぁとつくづく思います。

Fクンの両親にも伝えました。義両親にとっては初孫です。まさかこんなことになるとは思いもよらなかったと思います。それでも私の両親と同じで、ありのままを受け入れてFクンと私を心配してくれました。親ってほんとすごい。誰かに少しでも否定されていたら私たちはつぶれてしまっていたかもしれません。ほんとに感謝してもしきれない。一生親孝行しなくてはと思います。

想真はその後退院して実家で一緒に過ごしました。生後2ヶ月の時に尿路感染症というのにかかり2週間入院しましたが完治して退院。あとは熱も出さず、元気に過ごしました。

地元の総合病院から紹介状を書いてもらい、横浜のこども医療センターがかかりつけになりました。主治医も決まりました。主治医から「てんかんが起こる可能性が高いから気を付けてみてあげて」と言われ毎日ドキドキしてちょっとでもいつもと違うと「これ?これが発作?!」って思って、でも「発作が起きたらすぐわかる」と言われていたので「ちがうのか」ってほっとしたり。

Fクンもしばらくお休みをもらいそばにいてくれましたが、ずっと休んでいるわけにもいかないので会社に行きだしました。会社の人にも報告、つらかっただろうなと思います。

私は外に出るのはだいぶ時間がかかりました。実家にいて家族以外誰にも会わず、連絡も取らず病院以外は外にも出ないという期間が半年くらい続きました。「長いだろ~!」って今は思います^_^; 

時間が経って少し落ち着いてきたころ、同じ「滑脳症」のお子さんを持つママさんのブログを見つけました。そのブログを読んだのがきっかけで世界がまた広がってきました。その方にメールしてmixiも始めました。もっと早く始めてればよかった~!でも半年の休息は必要だったかなって思うことにしています。

その後、生後5か月の時にずっと言われていたてんかんの発作を起こしました。最初に出たのは強直発作という息を止めてしまうもの。あわてて主治医に電話して病院に連れて行きました。でも聞いていた分冷静に対処できました。
そして、このことがあって肝がすわりました。変な話だけど、見てる限りどこも悪いところはないのに悪い話ばかり聞いているときのほうが私には精神的にきつかったのです。「先生、そんなこと言うけどこの子元気じゃん」ってずっと思ってたので。実際にてんかん発作を起こして、苦しんでる息子を目の前にして「この子は私が守らなくちゃいけない」ってなんてゆうか、心が決まったのです。「一生守っていこう」って。

友達にも話して、ほとんどみんな変わらず接してくれます。それが一番うれしい。なにより想真を「かわいい」って言われることがすごくうれしいです(親ばかなんです(笑))

想真はほかにも目の奥の血管から出血があって、これはこども医療では診れず世田谷の成育医療センターで診てもらっています。一度全身麻酔で検査もしました。(手術室に入っていくちっちゃい想真の姿、見てられませんでした)最悪、左目失明も考えられましたが、幸い多少視力は弱いものの生活に支障ないくらいは見えるようになるそうです。現在は定期健診で3か月に一度通っています。

一時期は心配事がいろいろあってどうなることかと思いました。入院も何度もしました。でも今現在は、なかなか口から栄養を取るのがむずかしく、鼻にチューブを入れてミルクを注入していたり、発作は相変わらずあるものの風邪もひかず元気です。体を動かすリハビリも頑張っています。今度その様子をUPしたいと思います。コロンコロン転がったりかわいいですよ~^m^(重ね重ね親ばかなんです(笑))

最後に、産まれて二日目のセクシーショットをどうぞ。
f0247824_124389.jpg

あっはーん(〃ω〃)


ポチッとお願いしまーす(。・ω・。)
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mokomama-11170824 | 2013-02-19 12:48 | 想真のこと

想真が産まれた時のこと

さて、そろそろウチの息子について書こうと思います。

f0247824_19264759.jpg

ジュノはここまでよ~。

今回はあまり読んでて楽しい内容ではないかもしれません。読み飛ばしてくださいね~。


想真は「滑脳症」という脳の形成異常をかかえて生まれてきました。原因は染色体の一部が欠けてしまっているそうです。その原因はわかっていません。もしかすると私たち親の染色体が原因かもしれませんが検査をしていないのでわかりません。

妊娠中は何の異常もありませんでした。あってもすこーしむくみがあるくらい。つわりも全然つらくありませんでした。というより、つわりの時期に妊娠に気づいていなかったんです。わかったのは5か月になってからでした。想真の病気はそのせいかもしれない、気づかないうちになにか悪いことをしたんじゃないかって思うこともあったけど、私が自分のことを責めたところで想真に何のいいこともないし、それより前向きに毎日笑って話しかけてあげられることのほうが想真にはうれしいはずって思い込んで、自分を責めるのはやめました。想真より自分を守るためかもしれないけど。。

2011年8月24日PM8:15 2,382gでこの世に誕生した想真。予定日は9月17日だったので早産でしたが、安産で出産自体も5時間くらい。カンガルーケアもさせてもらえました。私自身は全然楽で(もちろん陣痛の痛みは耐え難かったけど)2時間ほど休んだあと、分娩室から歩いて自分の部屋まで戻れるほどでした。

その後、想真は体温の維持がうまくできなくて保育器に入って、黄疸も出たのでその治療もして、母子同室の病院でしたが、私は退院まで想真と一緒に寝ることはできませんでした。
主治医の先生に「少し元気がないのが気になるから大きい病院で検査してもらったほうがいい」って言われて退院と同時に総合病院のNICUに入院。毎日母乳を冷凍して持っていきました。お手手もあんよもちっちゃくてかわいかったなぁ。。
f0247824_1951431.jpg

新生児用の肌着がぶかぶかでした。



ふぅ、引っ張るわけではありませんが、当時のことを思い出すのはなかなか体力を使います。文章もおかしいかもしれないな^_^;  続きはまた書きます。



最後にやっぱり登場してしまうアノお方。。

明日はシャンプーだよ~
f0247824_2063862.jpg



ポチッとお願いしまーす(。・ω・。)
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mokomama-11170824 | 2013-02-16 20:17 | 想真のこと

初対面!&膀胱炎その後。

パソコンに向かってると遊んでもらえない腹いせかトイレシートをビリビリにするジュノさん。おかげでなかなか更新できず。。(←言い訳?)

さて、三連休に実家の両親+姪がゴールデン(リリー/6歳/♀)を連れて遊びに来ました。
f0247824_16323889.jpg


リリーは実家にいるシーズーとはうまくやっているものの、子犬と会うのは初めて。大丈夫かな~と思ってたけど、結果、ぜ~んぜん平気でした。、、とゆうかリリーのほうがビビっちゃってジュノが近づくとへっぴり腰で逃げちゃう(笑)

でも、だんだん慣れてきたのか最終的にはこんなに近くに。ブレブレだけど。。
f0247824_15402416.jpg


ジュノはリリーのこと好きみたい。(ジェリー母さんを思い出したのかな?)終始リリーの後をくっついて歩いててかわいかった~053.gifこれからおねーたんといっぱい遊んでもらおうねぇ003.gif

11日は膀胱炎の経過を診るため、病院でした。おしっことウンPの検査もしてもらって、結果、ウンPは異常なし。おしっこは血尿もないし、膀胱炎はもう大丈夫とのこと。よかった~。phの値が少し高いけど、まだ子犬だしとりあえずそんなに気にしなくて大丈夫そう。

体重は6.68㎏。4日間で580g増加。先生に「遊び食べが激しくてなかなかまとまって食べてくれないんです」って言ったら「こんだけ増えてれば大丈夫」って言われました(笑)

次は23日にワクチンで行きます。これでお散歩も行けるねぇ~。楽しみだね!ジュノさん。

ウチに来て一週間以上経ったし、そろそろ「待て」や「おすわり」とこれが一大事「お・る・す・ば・ん!」覚えてもらおうかしらね。でも、教え方がイマイチわからない。。いろいろ悩ましいかーさんです。


おまけ。

怒られておにーたんのところに逃げ込むジュノさん。
f0247824_1619024.jpg

あーぁ。かわいくて怒れないよ~^_^;

↓参加してみました。ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by mokomama-11170824 | 2013-02-12 16:33 | ジュノのこと

いろいろありました

ジュノさん、6日目。

なかなかゆっくりパソコンに向かえず、やっとの更新。


初めての3人でのお留守番もわりとおりこうにできて、なんていい子なんでしょ♡♡♡
なーんて思っていたら、まだ猫さんかぶってたみたいで、日に日に大暴れ度が増してゆくジュノさん。。。


この日はアイロン台を相手に。
f0247824_22524553.jpg


戦いは続きます。
f0247824_22592157.jpg


ちょっとブレイク。
f0247824_2333952.jpg




そんな気ままな毎日を送っていたジュノさん。

おとといの夜に急におしっこをちょっとずつ何回もしていて、おしっこのあとにうすピンクの液体が2、3滴。


これはちょっとおかしいと思い、昨日病院に連れて行きました。
診断は膀胱炎。弱い薬をもらってきました。

やっぱりまだまだ環境に慣れてないのかな。。

病院で最初はずーっとこわがってぶるぶるしてたジュノさん。

最終的に診察台でこんなカタチに。
f0247824_23122051.jpg


体重は6.1㎏でした。


また11日に行きます。よくなってくれてるといいんだけど。。



あたちはすこぶる元気なんだけどね。
f0247824_2324825.jpg

[PR]
by mokomama-11170824 | 2013-02-08 23:25 | ジュノのこと

てんやわんや!

ジュノ2日目。

なんとこの日は午後からかーさんお出かけ。夜まで帰りません。

そしてFクンは片足骨折の身。さすがに一人で二人のコドモタチをみるのは不安。。ということで、ハハさま(Fクンのお母さん)に助っ人に来ていただきました。

とはいえ、まだ来て2日目のジュノ。慣れるまでにまだまだ時間がかかるだろうし、前日はすごーくおりこうさんだったし、大丈夫だろうとたかをくくっていたワタシ。おそらくFクンもハハさまもそうだったと思う。

そう、この時までは。。
f0247824_13411679.jpg

こんなゆるゆるだったし。



かーさんはさいたまスーパーアリーナでドリカムのライブを観に出かけました。
f0247824_12525047.jpg

しかもアリーナ席の前からまさかの6列目。夢のようでした。

かーさんがドリカムワールドにひたってる間。。家では。。

ジュノはさっそくかぶってた猫の毛皮を脱ぎ捨て、暴れまくり。
想真はおとなしくいい子だったけど、ジュノと同じタイミングで大量のうんP!
それそれどっちかを担当してなんとか乗り切ってくれたらしいのです。
一度、さいたまに着いてからFクンに電話してみたら
「もしもし。。あっ!ジュノだめ!ちょっっ!こらーっ!!。。はぁーっ。。もしもし?」ってな感じでわちゃわちゃ具合が伝わってきて、でもなにもできないのでそっと電話を切りました(笑)

帰ってから聞いたところ、来た日にはしなかったことをたくさんやるようになったとのこと。

*電話のコードをかじる
*トイレシートもかじる
*ソファーカバーもかじる
*滑り止めマットのはじっこもかじる
*私たちの手もかじる(歯がとんがってるのでけっこう痛い)
*あわよくば想真のお手手もかじる
*想真の顔をペロペロする
*想真の上に飛び上がろうとする
*想真のベットのまわりのネットをカリカリする
*台所のゲートがあいてると何食わぬ顔で入ろうとする
*スリッパを脱ぐと必ずもっていく
*座椅子は自分のものにしたらしい

どれも長くは続かないけど目が離せないぞ~

いいことも少しできるようになって
*バリケンに一瞬入れるようになった
*ごはんとお水はほしいときアピールする
あとあと、うーんと。。まっ、これからこれから。
なにもまだ教えてないのに少しでもできることがあるのがすごいよね、ジュノ←あまい~

それにしてもハハさまには感謝感謝です!ジュノも1日一緒にいたらすっかりなついて後をくっついていってる^m^ やっぱりわかるんだね♡またすぐ会えるよ♪
f0247824_13482866.jpg


さてさて、次の日はFクン仕事でかーさん、想真、ジュノでおるすばん。どうなることやら。。

更新が追い付いてないけどがんばってUPするぞーっ!
[PR]
by mokomama-11170824 | 2013-02-05 13:50 | ジュノのこと

ようこそ♪

2/2 とうとうやってきたお迎え当日。
朝はあいにくの雨。というか風が強くて雨は弱めだけどちょっと嵐っぽい057.gif 着いてからも降ってたら想真ぬれちゃうな~やだな~と思ってたら新丸子に着いたら快晴!想真はやっぱり晴れ男だ~。(ちなみにFクンは雨男)

行きたがってた私の両親と姪っ子と合流し、いざPICCOLA神奈川支店へ。
着いてまずPICCOLA父さんに挨拶し、続いてPICCOLA母さんへもご挨拶。そして、、、

f0247824_13383283.jpg

いた~!! 赤いバンダナがジュノです。隣のピンクの子は『ひかり』ちゃんというお名前で兵庫のおうちだそう。男の子は静岡と秋田だそうで、秋田の子は2/1におうちへ行ったそう。ママさんから丁寧なお手紙とジュノにおやつをいただいて感動!ありがとうございました。素敵なおうちに行ったんだね~!兄妹でまた会いたいね。

はじめまして~053.gif
f0247824_13455564.jpg


かわゆい~016.gifおなかポンポンで大きく見えますが兄妹の中で一番のチビです。
待ってたよ~これからよろしくね~!!

Linoちゃんママさんパパさんともお会いできて、Linoちゃんとの写真も撮ってもらって、よかったねジュノ。
私も撮ればよかった~!デジカメ持っていったのにぃ。今度からオフ会では写真を撮りまくることにしよう。。

Linoちゃんの他にも大きい子たちがたくさんいて壮観でした。大型犬好きにはたまらな~い!ジュノも兄妹たちとしばらくお別れになってしまうので、少しでも長く遊ばせてあげたくてけっこう長居しちゃいました。いや~それにしても、犬酔いするかと思った~(笑)これからもこんな機会がいっぱいあるなんて幸せ~。

ブログで見てたSolクンも来ていてママさんパパさんともお会いできてうれしかったです。近くにLinoちゃんもいてくれるし、遊んでもらおうね~ジュノ060.gif

家に帰る車の中。ジュノは私の膝の上でおとなし~くしてました。まるで借りてきた猫。兄妹と引き離されて初めてあった人に連れて行かれてきっと緊張してたよね。

帰ってからもおとなしく、少し遊んで寝ちゃいました。
f0247824_14345523.jpg




トイレはなんとちっこは失敗なし!ウンPも最初だけ間違えちゃったけどそのあとはぜんぶ成功!すごいよ、ジュノ!! PICCOLA父さん母さんに感謝です。

さて、これからどんな子に育つかな??
f0247824_142126100.jpg

[PR]
by mokomama-11170824 | 2013-02-04 14:41 | ジュノのこと

お迎え準備~♪

いよいよ明日、ジュノがやってきます!

9月末にブリーダーさんに問い合わせして約4か月。早いほうだと思うんだけど、年末年始をはさんだこともあって私的にはながーく感じました。

ジュノを迎えるにあたってリビングを少し片付け。バリケンとトロ舟が思ったより大きくて場所とるなぁ~汗
f0247824_20313052.jpg


f0247824_20154274.jpg

ジュノグッズを並べてパチリ。でも一番手前のピンクのクマ?みたいなのは買った後で「幼犬にはあたえないでください」って注意書きに気づいた(^_^;) 大人になったら小さくて遊べないかな~。

あと、下にひいてるマットは想真のために買ったもの。ジュノにもすべらないからいいな~と思ってひいたけど、数が足りなくてフローリング全部にはひけてない~。うまくこの上で遊んでくれるといいけど。やっぱり買い足したほうがいいかな。。

ちなみに想真もふんずけられないように避難しました(笑)
f0247824_20274100.jpg

本人はなんのことやらって感じです^m^

明日はうちのご近所さんのアイドルドゥードル、リノちゃんも来てくれるみたいで楽しみ♥一緒に写真撮りたいなぁ~

今日は早く寝て明日に備えなくちゃ!でも興奮して寝れなさそう~(笑)
[PR]
by mokomama-11170824 | 2013-02-01 20:39 | ジュノのこと